デリシャスな本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 「うそうそ」畠中恵

<<   作成日時 : 2007/05/31 20:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

しゃばけシリーズ5作目です。

病弱な若だんながなんと!箱根へ湯治に出かけます。
もちろんただで済むはずがありません(爆)

久々の長編でじっくり楽しむことができました。

偶然にも、読み始めた数日後は、兄が箱根で結婚式を挙げることになっていて、
読み始めて「へぇ〜若だんな箱根へ行くんだ。私ももうすぐ行くんだよねぇ。」なんて思っていました。

若だんなの湯治場は「塔ノ沢温泉の一の湯」です。
箱根へ向かう車の中で「あっ!塔ノ沢だ!一の湯って本当にある?あった〜!!!」
あったのです。うれしいったら、自分が物語の中に入り込めたかのようです。

お話では、若だんなは、塔ノ沢の一の湯から箱根神社へ。
私はこの本を「ホテルでのひまつぶしと眠り薬に」と持参していました。
ホテルに出かける直前に読んだ章のタイトルが「箱根神社」。
兄が結婚式を挙げるのも箱根神社。面白言ったらありゃしません。

こんなにこの本を楽しんだのは、私が一番だと思います。


うそうそ
うそうそ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
うそうそ 畠中恵 新潮社
身体の弱い若旦那と、妖(あやかし)たちが繰り広げる 人気シリーズ、第五弾。今回は長編です。なんと湯治にでかけた 若旦那!でも、やはりドタバタに巻き込まれれてしまって・・・。 ちょっとハラハラしました。 ...続きを見る
おいしい本箱Diary
2007/06/02 23:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「うそうそ」畠中恵 デリシャスな本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる