デリシャスな本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 「図書館戦争」有川 浩

<<   作成日時 : 2007/05/05 10:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

図書館が好きです。本屋の店頭で「図書館内乱」というこの本の続編のタイトルに惹かれました。で、あわてて図書館に予約してみたら、1作目は「図書館戦争」ということがわかり、予約しなおし。

『メディア良化法』が施行され、出版物が検閲・取締りを受ける。図書館は「図書館の自由法」
を持ち、武装。学生時代に図書館防衛員に助けられ、あこがれて防衛員を志望した。上司の堂上教官にしごかれ、反発しつつも、信頼関係を築く。

乙女チックですねぇ。ティーンエイジャー向け。
高校生の頃、新井素子の本を読み漁っていた頃を思い出しました。あー痒い。

図書館戦争
図書館戦争

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
図書館戦争 有川浩 メディアワークス
これ、文句なしにハマりました。 もう直接有川さんに電話して「面白かったッス!」 と報告したいほど、ツボにはまりました。 自分が図書館で働いているせいもあると 思うんですが、この「図書館」プラス「戦闘」という おそろしくぶっとんだ設定にまず度肝を抜かれ、 しかもそれが「図書館の自由」という 公共図書館の大原則が根拠になっている、というところに しびれました・・。 ...続きを見る
おいしい本箱Diary
2007/05/06 00:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「図書館戦争」有川 浩 デリシャスな本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる