デリシャスな本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 「豚の死なない日」ロバート・ニュートン・ペック

<<   作成日時 : 2007/12/16 09:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

豚の死なない日

少年ロバートが隣人から子豚をもらい仲良くなる。ロバートの父親は豚をさばく仕事をしている。ロバートの一家は、シェーカー教という宗教の信者だ。
質素で禁欲的な農家のくらしで、生活に必要のない余計なものを「フリル」と呼んで遠ざけてくらしている。
家族・隣人・動物たちとの微笑ましい交流。父の死を経て、少年が大人に成長していく。

この本を知ったのは、「私の牛がハンバーガーになるまで」のあとがきで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「豚の死なない日」ロバート・ニュートン・ペック デリシャスな本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる