デリシャスな本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 「天空の蜂」東野圭吾

<<   作成日時 : 2008/02/28 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

天空の蜂 (講談社文庫)

原発。その昔清志郎さまが「37個も建っているぅ〜♪」と唄っていたけれど、今じゃ53個もあるんですか?!
自分の住んでる神奈川県には原発ないよねってちょっとひと事みたいで悪いなぁなんて考えながら読みすすんでいたら、やられました。ちゃんとそこも押さえてある。私の知らなかった事実(だよね?きっと)

原発とヘリコプターについて、とても丁寧に解説してあるので、今ちょっと私スゴいよ。プルトニウムとかウランとか高速増殖炉とか説明出来ちゃうよ。うほほほほ。でも3日くらいしたらキレイサッパリ忘れちゃうんだろうな。やっぱ。

のっけからうちの息子フミヤと同じくらいの男の子が、事件に巻き込まれて、オイオイって思い、途中、それが解決したかと思ったら、終盤に登場人物の回想で同じくらいの男の子が...。あぁっ。重い。。。

原発関係者、ヘリコの設計製造関係者、自衛隊、警察。登場人物がたくさんで、みんなそれぞれエキスパートでかっこいい。私はヘリコの開発責任者の湯原さんがお気に入りです。
凄く面白かったです。お薦めです。2時間ドラマとかならないかな?

この本を読んでいる時、空にヘリコを見つけたとき「お。ビックB」って思っちゃうのは私だけ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「天空の蜂」東野圭吾 デリシャスな本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる