デリシャスな本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 「あやし」宮部 みゆき

<<   作成日時 : 2008/03/06 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あやし―怪

「しかけのあるブックデザイン」で紹介されていた本です。

表紙をめくると障子の向こうにちょんまげの男性の姿が透けて見えます。手前のページに障子だけが描かれ、次のページに男性の姿が描かれていて、ページが重なって障子の向こうの部屋に男性が座っているように見えるのです。

ちょっと怖そうだけど、そのページが見てみたかったのです。そしたら図書館の棚にあったので、思わず借りてしまいました。

そしたらまぁ!怖いのなんのって!めちゃめちゃ怖い
夜、寝る前に読めない。昼間しか読めない。
「あやしうらめしあなかなし」のように短編なのが救いです。
怖いけれど、人情に厚い江戸っ子って感じ、宮部みゆきさんって本当に上手いよね。怖かったけど、お口直しには最高でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「あやし」宮部 みゆき デリシャスな本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる