デリシャスな本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 「聖域」大倉 崇裕

<<   作成日時 : 2008/09/17 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

聖域

塩尻岳で親友の安西が死んだ。親友である草庭は疑問を抱く。

現在は登山から遠ざかってしまっていた草庭だが、謎を追い塩尻岳へ。
草庭の山に対する苦悩。仕事に対する苦悩。親友の死の謎。。。

塩尻岳は、かつて安西の恋人が死んだ山でもあった。

う〜ん山岳ミステリって「ミッドナイトイーグル」もそうだけど、男臭さがプンプンしてかっこいい
しかも冬山、危なそう〜、怖そう〜。

ラスト近くまではぐいぐい読めて、きゃー!!真相は?って興奮したけど、ラストの謎解き部分がちょっと弱いのが残念です。
山岳遭難救助隊の松川と知り合いになっていながら、結局真相は草庭の考えのみで、犯人の独白とか、草庭以外の人物との合意とかがない。こんな不満を抱くのは私だけですかね?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「聖域」 大倉崇裕
聖域大倉 崇裕東京創元社 2008-05売り上げランキング : 15761Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容説明 マッキンリーを極めたほどの男が、なぜ難易度の低い塩尻岳で滑落したのか。3年前のある事故以来、山に背を向けて生きていた草庭は、好敵手であり親友だった安西の死の謎を解き明かすため、再び山と向き合うことを決意する。 ...続きを見る
今日何読んだ?どうだった??
2008/10/17 02:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「聖域」大倉 崇裕 デリシャスな本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる