デリシャスな本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 「猫を抱いて象と泳ぐ」小川 洋子

<<   作成日時 : 2009/03/06 19:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

猫を抱いて象と泳ぐ

両親を亡くした少年は、弟とともに祖父母に育てられている。
少年は、ある日バス会社の独身寮の裏庭にある古い回送バスに住む「マスター」と出会う。
マスターは少年にチェスを教える。
チェスを愛する人々と、少年を愛する人々と、リトル・アリョーヒンと呼ばれた少年の物語。

暖かな日が降り注ぐバスの中で、マスターの手作りのおやつの甘い香りと、マスターの人柄の温かさ、猫のポーンを抱きしめる暖かさに心が和みます。

「博士の愛した数式」の小川洋子さん。すばらしい作家です。
「博士の愛した数式」では、数字と記号からなる数式が、「猫を抱いて象と泳ぐ」では、8×8マスの盤で展開されるゲームが、小川さんの手によって、体温をおび、色をなし、生き生きと躍動するのです。

後半は泣きっぱなし。どんな言葉で表現したら良いのかわからないくらい、心に沁みた一冊です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「猫を抱いて象と泳ぐ」
タイトルからして、何だかよくわからないし、本の帯に「伝説のチェスプレーヤー、リトル・アリョーヒンの密かな奇跡。触れ合うことも、語り合うことさえできないのに・・・」と書いてあっても、なんのこっちゃ?って 本を手に取った限りでは、全く内容をつかむことはできないけれど・・・ ...続きを見る
simple x chic
2009/03/09 10:22
「猫を抱いて象と泳ぐ」静かで熱い唯一の物語を読む幸せ
「猫を抱いて象と泳ぐ」★★★★★満点! 小川洋子著 ...続きを見る
soramove
2009/05/13 19:43
小川洋子『猫を抱いて象と泳ぐ』
猫を抱いて象と泳ぐ小川 洋子文藝春秋このアイテムの詳細を見る ...続きを見る
itchy1976の日記
2010/07/06 19:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「猫を抱いて象と泳ぐ」小川 洋子 デリシャスな本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる