デリシャスな本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 「あるキング」伊坂 幸太郎

<<   作成日時 : 2009/12/03 19:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あるキング

伊坂 幸太郎の異色の小説。
超弱小プロ野球チーム仙醍キングスの熱烈なファンの両親を持つ山田王求。
王求は仙醍キングスの監督がなくなったその日に生まれた。
幼い頃から天才的な野球の才能を見せるが、少しずつその人生に歪みが生じてくる。

これはホラーですかねぇ。
あたり前のように喋るかかしが登場する伊坂さんの作品としては、異色ではないのでしょうか?
「美味しそう!!と思ってバクッと齧りついたら、思ってたような味と違うし もひとつ美味しくなかったな」という読後感です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「あるキング」伊坂 幸太郎 デリシャスな本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる