デリシャスな本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ぼくの名はチェット」スペンサー・クイン

<<   作成日時 : 2010/08/14 09:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ぼくの名はチェット (名犬チェットと探偵バーニー1) (名犬チェットと探偵バーニー 1)

booksAtoZで紹介されていた本です。

チェットは探偵バーニーの犬。この本はチェットの一人称で書かれています。

娘が帰宅しないと相談された探偵バーニー。
でも年頃の娘がちょっと帰宅が遅くなったくらいで。と説得している最中に案の定 娘は帰宅。
数日後、またその娘が帰ってこないと依頼があった。

チェットの視点で書かれているので、チェットに理解できない事は読者にも良くわからない。
そこが面白い。チェットの無邪気さに癒されながら、ドキドキワクワクも満載のお薦めの1冊です。

あとがきによれば全4冊になる予定だとか。
トリマーがチェットの背中にしこりをみつけたのに、
そのメッセージはバーニーに伝わっていないのが気になる気になる。
早く続編でないかなー!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ぼくの名はチェット」スペンサー・クイン デリシャスな本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる